マグネシウムと女性ホルモン不足が偏頭痛の原因

実はわたしは偏頭痛持ちなのですが、その際にとっても効果が高かった解消法を紹介します。偏頭痛になぜなってしまうのかというと、その原因には大きく分けて2つあります。それは、食生活、ホルモンバランスです。

食生活というのは、より具体的に言うとミネラルの不足です。とくにミネラルの中でも、マグネシウムという栄養分が不足していると、片頭痛の症状が起こってしまいやすいそうなんです。というのも、マグネシウムには脳の血管の収縮・拡張運動を正常化させる役割があるため、ふそくしてしまうと炎症を起こしてしまう可能性があるようです。

そして、もう一つはホルモンバランスなんですが、これは女性ホルモンであるエストロゲンが関係しています。そもそも片頭痛になってしまうのは生理前や更年期が多いという人が大半なのですが、具体的な理由はわかっていませんが女性ホルモンの分泌が少なくなる影響で、セロトニンという物質が不足した結果、偏頭痛の原因となることが多いようなのです。